みるめぐるくう

いろんな事に興味がある私ですが、今はミニチュアが見るのも作るのも大好き!制作過程を随時載せていきます!時々ネット販売もしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

美術館に行ってみた。

たまに『あっ。これ私好きそうじゃん!』って企画展をやってる時に美術館に行きます。

今回も地方紙で見かけた企画展の情報を元に栃木県立美術館に行ってみました。

お目当ては 青木世一AOKIT展-箱の中の名画たち

青木世一さんの作品は教科書にも載っているような誰もが知っている

セザンヌ、ゴッホ、ルソー、光琳などの名画(2次元)を

プラモデル風やジオラマ風に立体(3次元)に復元したもの。

キットの外箱や抜き型、着色されていないものや

組み立て前の未完成なものが置かれていて、

それも含めて遊び心とサービス精神を感じさせてくれワクワクしてしまうのです

今まで何回となく平面で観ていた物が立体になった事で全く別の所に目線が行き、

新しい見方ができるのもこの作品の面白さです




2011年10月29日~12月25日まで展示されているそうなので興味のある方はぜひ。




『最後の晩餐』のワインの数と取り皿の数……知ってますか?





         読んで下さってありがとうございます。
         ブログランキングに参加しております!
       
      ポチッとして頂くととても元気がでます!!! DIMG0565.gif
                   DIMG0534.gif              
               

スポンサーサイト
[ 2011/11/06 21:24 ] いってみた。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。