みるめぐるくう

いろんな事に興味がある私ですが、今はミニチュアが見るのも作るのも大好き!制作過程を随時載せていきます!時々ネット販売もしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

恐怖の大地震。

まさかそんなまさか…。

2011年3月11日(金)。

ここまで大きな地震を自分が体験するとは思ってもみませんでした。

各テレビ局で連日放送されているあまりにも無残な映像を観ていると、

本当に胸が苦しくなって自分が無傷で家族が全員無事だったことの有り難さが、

本当に本当に身にしみます

私の住む町では停電はしましたがそれも夜中の1時頃までで、

水道もガスも普通に使えたのでそんなに町全体も被害が大きくなかったようです。

大小の余震は何百回とありますがそれでも普通の暮らしができているので本当に幸運だったと思います。

スーパーに行ってみましたがカップラーメン・缶詰・乾電池などは残っておらず、

ほしかった牛乳もパンも売り切れで買えませんでした。

鮮魚担当のおじちゃんが仕方ないが魚はいっさい入ってこないと嘆いていました。

ガソリンスタンドには長蛇の列。

それでも列を作っているだけ希望があります。

他の店は軒並みガソリン売り切れの文字。

こんなに大きな地震がそして津波がくると誰が予想したでしょうか?

たった1日でこんなに世界が変わってしまうなんて。

逃れられない防ぎようのないこの自然の脅威に成すすべもないのです。

テレビで被害状況がずっと報道されてますが、行方が分からなくなっている方もたくさんいるようです。

どうかひとりでも多く…どうか助かっていますように。

そして家族のもとに帰れますように。
スポンサーサイト
[ 2011/03/13 16:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。